宴会ケータリング

一昨日は新橋で宴会のケータリングでした。
ややご年配男性が参加される宴会ということで、
メニューはオーソドックスな酒の肴中心でした。

 ・長いものマーマレード酢合え
 ・胡瓜の梅こぶ漬け
 ・よだれ鶏の香味だれかけ
 ・イワシと新玉ねぎのとろーりあんかけ
 ・味噌漬け豚とピーマンのピリ辛炒め
 ・海老ときたあかり(じゃが芋)のにんにく塩炒め

と、和食に中華をミックスしたラインナップ。
写真はイワシと新玉ねぎのあんかけです。
新鮮なイワシとしょうが、ねぎなどの薬味を合わせてすりつぶして団子にしたものです。
こちらは家庭のおばんざい風メニューで、ご好評頂き、嬉しく思います。

さて、そろそろ6月の足音が聞こえてきますね。
6月と言えば梅の季節。
今年は梅干しと梅酒をつけようかな?

うまく出来たら、料理教室にいらっしゃる皆様にもおわけしたいな・・と思います。

コメントを残す