設立パーティケータリング

先週はパーティケータリングでした。

デザイン事務所の設立パーティ。
事務所のある日本橋にちなんで、
江戸の屋台料理に致しました。

江戸時代のファーストフードといえば、
まず思いつくのが寿司!
ということで、鰻の手まり寿司、づけ鰹の手まり寿司。
それから味噌漬け豆富はミニトマトとキュウリのピンチョスに。

その他も、味噌田楽やおでん串など、片手で食べられるフィンガーフード。
IMG_0690

最後におはぎ。
おはぎは山椒でぴりっとアクセントをきかせましたが、これが好評でした。
IMG_0696

思えば江戸時代の屋台料理こそ、
参勤交代で集まってきた単身赴任男性の為のファーストフードであり、
日本版フィンガーフードだったのですね。

コメントを残す