3月の料理教室

みなさまこんにちは。
地震から1週間以上が経ち、
東京では少しずつ日常を取り戻しつつありますが、
いまだに被災地で寒さや物資の不足の中に取り残されていらっしゃる方々が
少しでも早く心落ち着く生活を取り戻される事を願ってやみません。

さて、3月の料理教室は内容を変更して
「カップ麺を買い占めなくてもおいしく食べられるかんたん保存食」と題して行いました。

今回のメニューは
1.菜の花の胡麻和え
2.豚キムチ
3.鍋で炊くご飯
4.火も包丁も使わない色々おにぎりの具5種類

どれも、極力、火も電力も使わずに簡単にできる物をご紹介しました。
ご飯の具はガスも電力も包丁も使わない物ばかり。
IMG_2069

それでも、とってもおいしく出来上がりました。

そして何より、日持ちして、色々な料理にアレンジできるもの。
今回の食材不足の中、キムチが殆ど買われていないことに気づきました。
キムチは切る必要もなく、味もしっかりついているので、
それだけでも食べられる上、少し手を加えると何にでも変化可能な
万能総菜「豚キムチ」になります。
これは冷蔵庫で1週間ほどもつ為、参加された皆様からも、
とても便利!との声がきかれました。

IMG_2068

さて、来月4月の料理教室は4/9です。
4月からは和食だけでなく、簡単にできる美味しいおもてなし料理とおつまみを
季節ごとの旬の食材を使ってご紹介していく予定です。

皆様のご参加をお待ちしておりますね。

コメントを残す