4月の料理教室

去年の4月から1年間行ってきた基本の和食の「和食キッチン」ですが、
今年4月からは和食に限らず、
「簡単に美味しくできるおもてなし料理とお酒に合う料理」
というテーマで名前も「おもてなしキッチン」と改め、
季節の野菜や季節のイベントに合わせた料理を作っていきたいと思います。

そんな4月のテーマは「花見料理と春野菜のおもてなし料理」です。

ということで、
今回のメニューは
1.筍ご飯
2.菜の花と海老のマヨネーズソース和え
3.パプリカと新ジャガの黒酢肉団子
4.花見団子

でした。

筍は各自、茹でる所から挑戦しました。
ただ、筍はあくを抜いてまろやかな味に仕上げる為には、
茹で上がってからの急冷を避けねばならず、
料理には前日にあらかじめ茹でておいた筍を使いました。

筍と醤油、みりん、酒だけで炊飯器で炊き込んだ筍ご飯。
簡単に出来ます。ここに油揚げを入れても美味しいですね。
IMG_2321

全部出来上がって食卓に並ぶと、
華やかです。
IMG_2327

花見団子は本格的に白玉粉と上新粉を1:1の割合で混ぜて、
一度蒸して、よくついてから、三食に色付けてまた蒸しました。
こしのある美味しい花見団子になりました。

来月5月の料理教室は5月14日(土曜日)です。
ご参加お待ちしておりますね。

コメントを残す